<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 

今日

3月9日

先代ボストンテリア COOちゃんの命日

2年前の今日、吹雪の中をお空へ昇っていった

去年も吹雪


そして、今日も



亡くなってからアニマルコニュニケーションでくーちゃんの声を聞いた。当時の記事


「雪はもういい。」って言っていたの。
確かに雪のお散歩は大嫌いだった。

なのに、どうして

3月9日は雪なの?

ちょっとひねくれているCOOちゃんらしいけどね。



毎日言ってるけど、

「大事な大事なかわいいこ

かわいいくーちゃん

毎日ありがとう

大好きだよ」





| coo | 21:46 | comments(14) | trackbacks(0) | pookmark |
JUGEMテーマ:ボストンテリア
 

今日。3月9日は大切な大切なCOOちゃんの命日。
去年の今日、吹雪の中をお空に昇って行きました。
8歳6ヶ月と5日でした。


今日は朝からいいお天気だった。
でも、午後から吹雪。
この時期の吹雪は辛い。
泣いてしまうよ。











2001年9月4日生まれ。



2001年10月20日。
私の元にCOOがやってきた。
コロコロとして可愛かった。










このときには既に5キロはあったと思う。
















膿皮症が酷くて水玉模様にハゲになっちゃったんだよね。

















お散歩に行く時に、忘れれば取りに戻るし、病院では診察台の上でも咥えたままだったよね。












































































この写真は、新居への引越し準備の時。
実際にはCOOちゃんは新居に1日半しかいなかった。

私が寂しくならないように、
入籍を済ませ、新居に引っ越したのを見届けてから行ったんだね。


長野に戻り、一番辛い時期を一緒に乗り越えてきた。
COOがいてくれたから頑張れた。
支えられた。

わたしはあなたに何をしてあげられただろうか。



あなたがいなくなって1年。
まるで昨日のことのように感じるけれど、もう1年。
でも、あなたがいない時間は長く感じる。


あなたが残していった想い。
わたしはちゃんと受け止められていますか?
わたしはちゃんと成長できていますか?

今、あたらしい家族nicoと暮らし
あなたへの想い・いとおしさが尚いっそう募ります。

わたしの大事な大事な可愛い子。
わたしの可愛いCOOちゃん。
毎日ありがとう。
あなたがいるから頑張れる。
これからも共に・・・・

また、あなたの温もりを感じたい。
あなたを抱きしめたい。



暖かい時間を過ごしたいよ。







**********************************




去年の5月にアニマルコミュニケーションでCOOの想いを聞いた。
過去の記事

その時にCOOちゃんは、小さな蜘蛛になって現れ
私のからだを歩き回りました。

そして、今日。

これを書いている今。

どこからともなく、真っ白な蛾がふ〜っと飛んできました。
COOちゃんです。
今も天井に止まって見ているよ。




遊びに来てくれたんだね。
ありがとう。

でも、でも、お願いがあります。

次回来る時はもっとかわいいもので出てきて欲しい。と思うのです。





にほんブログ村
| coo | 21:22 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
JUGEMテーマ:ボストンテリア
 


9/4
くーちゃんが生きていたら、9歳のお誕生日。

そして、今日
9日は、くーちゃんがお空に昇っていって半年。

くーがいなくなってからの半年、あっという間だと思う半面
ものすごく長くも感じる。
あの大きな体を抱きしめられないのは寂しい。
あの大きなイビキを聴けないのも寂しい。

DVC00014.jpg

大好きだよ。
毎日抱きしめているよ〜。

DVC00167.jpg


これはお友達が撮ってくれた写真。

大きなくーちゃんを抱きしめて、幸せそうな顔をしている私。
くーちゃんを想って泣いちゃう事もあるけど、
くーとの時間を想い、
この時のような、ふんわりと暖かい気持ちになるんだよ。

私と時間を過ごしてくれてありがとう。
これからは、くーちゃんもnicoと一緒に時間を共有しようね。
| coo | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
評価:
価格: ¥399
ショップ: ペットショップ【あにまるらんど】
コメント:cooちゃんのお気に入りだったおもちゃ。我が家では「ナカタ」と呼んでいました。

JUGEMテーマ:ボストンテリア
 

COOが大好きだった「ナカタ」
(我が家では、「ナカタ」という名前で呼んでいました。元祖ナカタはサッカーボールのダンベルだったので)

このダンベルのおもちゃが大好きだった。

お散歩に行く時も必ず玄関で咥えてから行く。

車から降りる時も、必ず。



病院の診察台の上でも離さない。
看護士さんが体重を量る時に、先生に
「ナカタはどうしますか?」とたずねた事があった。

先生は当たり前のように
「ナカタはくーちゃんの体の一部だからそのまま量って」とね。
もちろんカルテにも「くーちゃんのおもちゃ【ナカタ】」と記入されていましたよ。

そんなに大事な「ナカタ」を時々・・・・

模様を噛み噛みして、そのままの形に型抜きをし破壊するのを楽しむことも・・・

このおもちゃには、たくさんの思い出があります。


| coo | 20:53 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
JUGEMテーマ:ボストンテリア


ずっと「くー」の思い・言葉を聴きたかった。
何を思い、何を感じた犬生だったのか。

アニマルコニュニケーター森永さんにセッションをお願いした。




nicoが来てからは特に思うことがあった。

くーちゃんにしてあげられなかった事を
nicoにしてあげること
nicoと一緒にすることで
くーちゃんの供養になるんだな。と感じていた。

その思いも確かめたかった。



昨日、5/22
八ヶ岳自然文化園で待ち合わせ。
そこは、くーちゃんと何度か行ったドックランがあるところだった。

森永さんも、思い出の場所でセッションしましょう。
とおっしゃってくださりドッグランの中ではじまった。

色々と聞きたい事があった。

気持ちの良い風が吹き、静かな時間の中「くーの想い」を聞いた。



*************くーの言霊***********

人間に飼われたのは初めてで(前世は動物園で飼育されてたタヌキだったって)、
しつけされたりお洋服を着せられたり
「なんでそんなことするの」と戸惑っていた。
でも、色々な所にお出かけしたり、病院に連れて行ってくれたり
とても目まぐるしくあっという間の犬生だった。
でも、とっても楽しかった。
感謝している。


本当の自分で居られるのは「ママ」の前だけだった。
甘えるのも、拗ねるのも。
でも、拗ねたり、にらんだりしちゃったのは反省してる。
ママを困らせちゃった。

ママが洋服作ったりしているのを見ていた。
時々邪魔をしたけど、それは「お茶」の時間にして欲しかったから。


骨壷はかっこいい!
中の骨はどうしてくれてもいいよ。
首輪が気に入っていた。
水のみの器も好き。あれで飲むお水がおいしかった。
お布団は気持ち良いね。


また犬に生まれたい。
またママが望んでくれたら、ママの所に来たい。
でも、今度は大きな子(大型犬)なるよ。


nicoは動じない子。
nicoと一緒に色んなところに遊びに行って欲しい。
それを一緒に楽しみ、勉強する。
四季を感じたい。
でも、雪はもういい。


********************************

骨壷は前の日記にも書いたように、くーちゃんの洋服を着せて首輪をかけてあるの。
それが気に入っていてかっこいいんだって
やっぱり変わった子だ。くーちゃんらしくて。

雪はもういい。ってのにも笑いました。
確かに雪の中をお散歩するのを嫌がり、足を交互に上げて冷たい。ってやってたから

まだ聞いた事はあるけれど、それは私の心の中に。


ちゃんとくーちゃんの言葉を聴けて、私の思いは間違えていなかった。
と思いました。
nicoと過ごしていく事が、くーちゃんのためでもある。
これからもくーちゃんと共に。





泣き笑いのとても素敵な時間でした。

森永さん、ありがとうございました。


くーちゃん。
ママの大事な可愛い子。
くーがいるからママは頑張れる。
大好きだよ。

ありがとう


そうそう、セッションの途中
くーちゃんは「蜘蛛」になって現れ、私の体を歩き回りました。

もう2度と蜘蛛では現れないでください。
お願いだから・・・




 
| coo | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
JUGEMテーマ:ボストンテリア

4/26日  くーさんの49日でした。

100426_222011_ed.jpg

自分のけじめとして、49日まではお供えをしよう。と決め、毎日手を合わせていました。
骨壷は殺風景で寂しくなるので、洋服を着せ首輪を掛けて。

お友達がくれたイラストや、石にくーちゃんを書いた置物。メッセージが周りを飾っています。

100426_222102_ed.jpg

大好きだよ。くーちゃんのおかげで毎日頑張れるよ!

くーちゃんが教えてくれたこと、導いてくれた「今」を大切に進んでいくよ。
見ていてね
| coo | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
JUGEMテーマ:ボストンテリア




くーがいなくなって1ヶ月が過ぎた。

昨日と、今日は雪。
諏訪はやっと桜が咲いたのに・・・



雪が降ると切なくなる。


私が入籍して1週間。
新居に引っ越して3日。

「3月9日」に吹雪の中をくーちゃんはお空に旅立って行った。



引越し前から調子が悪く、引越しの翌日に入院。
3月9日に手術。

手術後、頭を撫で、手をにぎり
「くーちゃん起きて」

「帰っておいで!」と声を掛けた。


けど・・・

麻酔から覚醒しかけた時に、数回ビックとし心拍のモニターが「0」
ピーーーという音が響いた。

麻酔から目覚める事が出来ずに・・・・



未だにその映像が頭から離れない。

一人になると涙が出てくる。


くーちゃんはきっと、「ママをよろしくね」と旦那に託し
そして、私が寂しくないようにとあまり思い出の無い新居に引っ越してから
行ってしまったんだと思う。
くーちゃんは新居には1日半しかいなかった。


結婚をし、埼玉に住んでいた時に家を買い、
念願だった子犬「くーちゃん」を迎えた。

くーとどう接して良いか分からずに、しつけに悩み格闘した。

離婚が決まり、くーと共に長野へ戻った。
本当に辛い時期にくーがいつも一緒にいてくれた。

くーがいるだけで頑張れた。



床に転がっている姿を見て癒され、おならで笑い、いびきは癒しの音楽だった。
それが今はもう無い。

今の旦那「殿」と出会い、新しい家族が出来て、3人で楽しく暮らしていこう。
と楽しみだったのに。


nicoが来るのは嬉しいし、楽しみ。
だけど、くーちゃんはいない。

30代のほとんどを一緒にすごしたくーちゃん。
私の大切な大切な可愛い子。


子犬の頃からかわらず、こうやって床に転がっていたね。






くーパピー

まっすぐな目で見つめてくれていたね。




仕事から帰ると、くーを抱きしめ
「毎日かわいいね。ママの大事なくーちゃん。くーがいるから頑張れる。毎日ありがと」
と耳元でささやいていた。
くーはそれを黙って目を閉じて聞いててくれた。




くーが導いてくれた「今」を大切にしていくよ。


PS:やっと桜が咲いたよ。
桜並木をお散歩したいね。

くーちゃん、大好きだよ。





 
| coo | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
JUGEMテーマ:ボストンテリア
今日は朝から切ないポロリ

くーちゃんに逢いたくて逢いたくて…

普段もくーちゃんの事を四六時中考えてはいます。
でも今日は、会社までの運転中も、仕事中もくーちゃんのことを想い切なくて。
帰りも運転しながら、「くーちゃん〜」と連呼してましたモゴモゴ

逢いたいよ〜。
抱きしめたいよ。

お空で、こんな感じで楽しんでいるのかな。

| coo | 23:23 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
JUGEMテーマ:ボストンテリア
振り返りながら、cooの事を書いていこうと思う。

私の心の整理とcooの供養のために。


2001・10・20
当時は埼玉在住。
沖縄生まれ、6匹姉妹のcooがやってきた。


山梨まで迎えに行き、帰りの車ではクレートの中で白目を剥き、へそ天で爆睡していた。
かわいいてれちゃう

横から見た立ち姿。
ものすごくバランスが悪い。
三等身…
顔がデカイ…
足が短い…

ドラえもん!?

しかし、かわいいてれちゃう

| coo | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

coo

JUGEMテーマ:ボストンテリア

続きを読む >>
| coo | 20:12 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |